FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が人から持たれるイメージと,自分が他人に対して抱くイメージ

もう10年以上前になりますが,ある業者さんから言われたことがあります.
「僕が考える先生のイメージは,『キチンと片付いた部屋に観葉植物が置いてあり,クラシック音楽を聴きながらゆったりと赤ワインを飲んでいる』ってカンジです!」だって…

ブッブッー!!!「勝手にイメージ作んのやめて欲しいんだけど.そもそも,『キチンと片付いた部屋』って所から間違ってるし~!」って,思わず答えてしまいました.確かに観葉植物は置いてありますが,自分は決して片付けが得意ではありません(-_-;) クラシックのCDを買ったことはないし,自宅で飲むお酒はバーボンです.

そもそも,自分はオヤジです.しかも,そんじょ其処らのオヤジ達には負けない位の,筋金入り!(^^)!
美味しいお料理とお酒を出してくれるお店なら,赤ちょうちんや縄のれんも全然平気だし,焼鳥や焼肉も大好きです.それなのに,何故そんなイメージを持たれてしまうのでしょうか?

他人を良く知るというのは,なかなか難しいものです.
実は私も以前,他人に対して勝手にイメージを作り上げてしまったことがあります.私がまだ駆け出しの頃,今思い返すと恥ずかしいくらい,学会や研究会で生意気な発言をしていました.その当時,既に大御所であったある先生は,穏やかな口調ながら辛辣で厳しいご意見を仰ることで有名で,私も厳しいご質問を受けたことが何度もありました.

その先生は私の当時の上司と仲が良く,ある時ゴルフをご一緒させて頂くことになりました.「あ~,あの先生と一緒なんだ...」と気が重かったのですが,いざ一緒にラウンドを始めてみると,いつもの厳しさや辛辣さは何処へやら,何か「普通のおじさん」なのです.私も次第にリラックスしてきて,だんだん口も滑らかに.パットがショートした時には「先生,女の子パットですね~」なんて言っちゃったのに,「Junko先生,面白いことを言いますね~」などと,和やかな雰囲気でラウンドを終わりました.

翌日,その先生が自分の事を「いや~,彼女も普通の女の子ですね~」と言われていたと,上司から聞かされました.そうなんです!お互いが,勝手に相手を誤解していたのです.確かに,学会や研究会での姿はその人のホンの一断面であり,ある意味余所行きの姿なのです.その限られた情報に基づいて,勝手にイメージを膨らましてしまうと,判断を間違ってしまう事があるのでしょう.

以前,このブログでも「噂のトリセツ」という内容を書きましたが,やはり直接相手と話をしてみないと,相手の事は解らないのだと思います.ちょっと怖そうなカンジの人が,実はとても気さくな人だったいうこともあります.例え自分の中ではイメージを作っていたとしても,会って話をする時には,先入観を持つことなく素直な気持ちでお話したいなと思っています(*^_^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Junko先生

Author:Junko先生
「I ❤ IVUS」へようこそ!
横浜市の病院に勤務している循環器内科医で,専門は「血管内イメージングとカテーテル治療」です.
Twitter: @JunItabashi

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。