FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いつやるか?今でしょ!」

早々に,「今年の流行語大賞は確実!」とか言われているのが,東進ハイスクール現代文講師である林修先生のこのフレーズ.シンプルですが,まさに核心をついていますね.そんな林先生が書かれた本を,読んでみました.

いつやるか? 今でしょ!いつやるか? 今でしょ!
(2012/03/10)
林 修

商品詳細を見る

林先生は,「余裕で」東大法学部に入学.学生時代は,麻雀や競馬などのギャンブルに明け暮れたそうです.「高い授業料」を払いましたが,ギャンブルで「バランス感覚」や「流れを掴む」事を学んだそうです.卒業後日本長期信用銀行に入行するというエリート街道を歩み始めます.当時はバブル真っ盛りで株価が上がり続けていた時代でしたが,「何かが違う,いずれ流れが変わるのではないか?」という漠然とした違和感を感じ,僅か半年以内で退社してしまうのです.その後,長銀が辿った哀れな末路は,ご存知の通り...

予備校の講師になってからも紆余曲折あったようですが,そこで凄いと思った事.それは,「仕事が減った時に東大を始めとする入試問題を徹底的に洗い直した事」と,「東進で人気のあった先生の授業を聴いて現代文をやろうと決めた」という事です.最初は英語のアシスタントとして東進に入ったそうですが,その後は数学の講師として採用されたのに,「現代文で行きたい」と訴えたとか.あの「どや顔」で言われたら,迫力ありますね!

本に書かれていた事は,「今すぐできる45の自分改造術!」です.例えば…
 ・挨拶は「誰にでも平等にしよう!」 
 ・表情力をアップせよ!   ・目指せ!柳原加奈子さん!!
 ・自分を小さな枠にはめるな!
 ・将来を見据えた逆算をするべき
 ・悪口を糧にするスキルを身につけよう
 ・負けから学ぶこと,そして時に潔く負けること

この本を読んで感じたのは,林先生が「理系の頭脳を持っている」という事です.自分が中高時代に受けた現代文の授業は,全くつまらないモノでした.多角的な解釈が許されることなく,大学を首席で卒業したという先生から解釈を押しつけられ,現代文に対する興味を失ったままでした.でも,「林先生の授業を受けてみたい!」と思うと同時に,「現代文の参考書を買ってみようかな」なんて思ったり.

そういえば,数年前たまたまテレビで観た番組で,「家電芸人」と言われる人達が出演していました.そこで,チュートリアルの徳井さんが,「買いたい時が買い替え時~」と言っていたのを思い出しました.やはり,思い立ったら「今」なんですよね!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Junko先生

Author:Junko先生
「I ❤ IVUS」へようこそ!
横浜市の病院に勤務している循環器内科医で,専門は「血管内イメージングとカテーテル治療」です.
Twitter: @JunItabashi

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。