FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!イチロー選手,日米通算4000本安打達成!!!

今日1番嬉しかったのは,何といってもイチロー選手が通算4000本安打を達成したことです!!!

記念すべきヒットはレフト前への流し打ち,いかにもイチロー選手らしかったと思います.大リーグを代表する有名球団であるニューヨーク・ヤンキースの選手たちが,直後にイチロー選手に駆け寄って抱き合う姿は感動的でした.また,そこに黒田博樹投手がいたこと,対戦相手であるトロント・ブルージェイズの川崎宗則選手も嬉しそうに拍手をしていたのが印象的でした.

過去にも,イチロー選手が記録を打ち立てる度ごとに,テレビや雑誌などでは「イチロー選手独占取材!」などの特集が組まれてきました.そして今日の会見を見て,感じたこと.それは,表現の仕方こそ違いますが,「彼が考えていることは何ら変わりがないではないか?」と思わされました.

自分の中に限界や壁を作らずに,驚くほど純粋な向上心を持ち続けている事.成功した倍以上の失敗を繰り返し,それを何とか克服しようと思って練習している事などなど.ただ今回違ったのが,ヤンキースというキラ星軍団の中でそれを達成したことの様に思えました.

かつてオリックスに同期で入団した田口壮選手が,「イチロー選手の凄いところは,当たり前にやるべき事を当たり前に毎日続けて行けること」と,コメントしていました.どんな職種であっても,「プロフェッショナル」であるという意識を持ち続けるべきですが,弱きに流れてしまう人間の悲しさゆえ,つい自分に甘くなってしまったりすることもあります.体調・スランプ・周囲からのプレッシャー等々,ついつい「言い訳」を考えてしまいがちなのが,凡人…
でも,やっぱり「野球が大好きで,もっともっと上手くなりたい!」という向上心を持ち続けていることが,素晴らしいと思うのです.多くの誘惑や甘えに流されそうになったこともあったのでは?と思うのですが,それに打ち勝って継続できていることが偉大だなあと.

こうしたニュースを観ていたら,故仰木彬監督を思い出してしまいました.イチロー選手が高卒でオリックスに入団したのが1992年,仰木監督は1994年にオリックスの監督に就任すると,2軍生活を強いられていたイチロー選手を抜擢.その後のイチロー選手の活躍は,既にご存じの通りです.
仰木彬さんは今頃,きっと天国で乾杯していらっしゃるでしょうね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Junko先生

Author:Junko先生
「I ❤ IVUS」へようこそ!
横浜市の病院に勤務している循環器内科医で,専門は「血管内イメージングとカテーテル治療」です.
Twitter: @JunItabashi

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。