FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TCTAP 2014

TCTAP 2014に参加するため、今年もソウルにやって来ました。カテーテル治療に関するライブデモンストレーションでは韓国最大の規模であり、会場は江南エリアにあるCOEX Convention Centerです。

ライブデモンストレーションもさることながら、欧米で行われている臨床研究の最新情報などが発表され、まとまった知識を得るには丁度良い機会です。メイン会場には、何と循環器内科の大御所である、David R. Holmes先生も登場!左心耳閉鎖術に関するレクチャーを拝聴することができました。循環器内科の教科書も執筆しておられるような大先生の講演を聴く機会は、滅多にありません。
IMG_1614_convert_20140425090159.jpg

また、若手医師達が症例や臨床研究の成果を発表する場も設けられています。数名のパネリストがそれぞれの発表に点数をつけ、そのセッションで最高得点を獲得した演者には金一封が贈られます。プレゼンは英語ですが、韓国での学会なのでnon-native speakerが多く、日本人にとっても英語で発表しやすい環境です。日本からも近いので、若手医師が海外で発表する登竜門として丁度いいのではないかと思います。

さて、ソウルに来たからには、絶対に外せないのがケジャン!今年も、会場近くにあるプロカンジャンケジャンというお店に行き、ケジャンや生ダコのお刺身などを堪能しました。たまたま同じお店に居合わせた他病院の先生方とも合流し、IVUS談義で盛り上がりました。これも、学会の楽しみの一つですね。
     IMG_1386.jpg     IMG_1387.jpg

眠い目をこすりつつ、今朝は7時からのセッションに参加。大御所のDr. Mが仕切る、いつもの展開となりました。まあ、血管内イメージングも新たなデバイスが年内にも投入される予定なので、今後ますます楽しみです。
ということで、これから帰国しま~す(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Junko先生

Author:Junko先生
「I ❤ IVUS」へようこそ!
横浜市の病院に勤務している循環器内科医で,専門は「血管内イメージングとカテーテル治療」です.
Twitter: @JunItabashi

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。