FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカルタの食事レポート

学会でジャカルタに行ったので,現地の食事についてレポートしたいと思います.
学会レポートはこちら → インドネシア循環器学会

インドネシアは1万以上の島々で構成されている多民族国家ながら以前はオランダの植民地で,約9割がイスラム教徒だそうです.一年を通して高温多湿の気候で,この様な背景が食文化にも反映されているようですが,どのお料理も美味しく頂きました.
IMG_0276_convert_20120411163522.jpg  これは揚げワンタン,サクサクしてて美味しい(^^)

インドネシア料理で気づいたこと.
1.豚肉を食べない:これはイスラム教なので当然.
2.香辛料が多く使われている:香草類が多く使われており,唐辛子ベースの調味料が常備されていました.
3.割と塩辛い:高温多湿で,汗を沢山かくからでしょうか?
4.揚げ物が多い:豆腐・餃子・バナナなどなど,種々の食材が揚げられていました.
5.ココナッツミルクを多用している:飽和脂肪酸が多いので,動脈硬化には良くないようです(-_-)

スマトラ地方の料理で有名なのに,「パダン料理」というのがあります.こんなカンジ!
IMGP1339_convert_20120413185259.jpg

モチロン,全部食べる訳ではありません.パダン料理のレストランでは,最初に全ての料理をテーブルに並べてしまうのです.その中で,食べた分だけ料金を支払えばいいのだそうです.鶏肉の煮込みとかボイルしたエビなど,かなり美味しく頂きました.それにしても,これだけ目の前にお皿が並ぶと,リッチな感じがしますね(^^)

さて,インドネシアには「ルアック・コーヒー」という有名なコーヒーがあります.
IMG_0262_convert_20120413191116.jpg コピ・ルアク
ジャコウネコがコーヒー豆を丸ごと飲み込み,それが消化されないまま糞に排出されたもので,非常に高価なのだそうです.
ちょっと戸惑いますが,とても香りが高くてまろやかな味わいでした.

学会などで行った先の楽しみは,何といっても食事です.今回,インドネシア料理を堪能しました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Junko先生

Author:Junko先生
「I ❤ IVUS」へようこそ!
横浜市の病院に勤務している循環器内科医で,専門は「血管内イメージングとカテーテル治療」です.
Twitter: @JunItabashi

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。