FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「噂」のトリセツ

Rumors can spread.
噂というのは,厄介なモノです.Aさんが○○したとか,BさんとCさんが仲違いしたとか,DさんとEさんが付き合っているらしいとか,Fさんが○○病院に移るとか...枚挙にいとまがありません.まして,今の時代は口コミだけでなく,Twitterなどを介して「アッ!」という間に噂が広まります.

噂が厄介な訳は?
1.事実だけを伝えるのではなく,そこに当人の憶測が混ざっている.
2.人から人へ伝わるので,伝言ゲームの様になる.
3.経由した人が多いほど,その人の利害関係や感情が入るので,ますます事実から遠ざかる.

私は高校生時代,ロクでもない噂を信じてしまったために大切な友人を一人失ってしまったという,苦い経験があります.それ以来,誰かが他人を批判していたとしても鵜呑みにせず,直接当事者と話をしてから自分なりに判断することにしています.モチロン,あまり堅苦しい話し合いというカンジではなく,普通に話をします.

そんな自分も,どうやら噂を立てられたことがあるようです.患者さんに「先生,結婚するんだって~?」と言われてビックリし,思わず「え~っ,ホント?」と聞き返したことすらあります.自分の全く知らない所で勝手に何か言われてるらしいと認識しましたが,別に詮索したりするようなこともしないうちに,当然立ち消えになっているようです.

ある話題が自分に入ってきた時,それを見聞きして慌ててしまい,すぐ他人に伝えたりリツイートしたりするべきではないと思います.その内容が事実かどうかキチンと検証し,直接当事者を話をして真偽を確認することが大事なのではないでしょうか.それをしなかったがために,もしかしたら信頼できる友人や知人を失うことになれば,其れこそが自分にとっては大きな損失です.ただでさえ噂の多い業界ですから,いつも「真実を見る目」を持っていたいものです.

それにしても,今までの噂が本当なら,私は少なくとも5回以上は誰かと結婚していることになるのですが...(>_<)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Junko先生

Author:Junko先生
「I ❤ IVUS」へようこそ!
横浜市の病院に勤務している循環器内科医で,専門は「血管内イメージングとカテーテル治療」です.
Twitter: @JunItabashi

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。