FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九寨溝で感動!(前半)

可愛いパンダにサヨナラし,成都から九寨溝空港に飛びました.「I ❤ パンダ in 成都」
九寨溝空港は3500mの高地にあり,天候不順でフライトが2~3時間遅れることが多いのですが,当日は天気が良くてほぼ定刻通り.こんな事は,10回に1回あるかないかとのこと.
IMGP1826_convert_20120828142709.jpg    IMGP1829_convert_20120828142859.jpg

九寨溝は海抜2000m~2400m付近にあるため,今回パルスオキシメータを持参しました.ホテルの部屋で早速測ってみたところ,SpO2が93~94%!今回のツアーでは,九寨溝に3泊して徐々に身体を慣らしていくような行程でしたが,それでも油断は禁物.お酒も自粛しました.

最初に訪れたのが火花海.チベットの人達は,湖や沼を「海」と言うのだそうです.
IMGP1852_convert_20120828160922.jpg    IMGP1855_convert_20120828161228.jpg

エメラルドグリーンに見えるのですが,見る角度や場所によって微妙に変化するのが不思議です.
IMGP1869_convert_20120828161541.jpg    IMGP1876_convert_20120828161946.jpg

諾日朗瀑布.今年は雨が多く,水量が例年より多いために迫力があります!
IMGP1878_convert_20120828162145.jpg    IMGP1881_convert_20120828162602.jpg

現地ガイドさんはガイド歴6年で,九寨溝には200回位来ているとの事.日本に4年住んでいたので,日本語も上手.素朴な感じの好青年で,熱心に案内してくれました.パンダの目印も良く目立って,解りやすかったのが印象的でした.
IMGP1938_convert_20120828163300.jpg    IMGP2001_convert_20120829144137.jpg

犀牛海,行く先々での景観が全て異なるのも凄いです.
IMGP1892_convert_20120828164214.jpg    IMGP1895_convert_20120828164634.jpg

IMGP1915_convert_20120829144758.jpg  老虎海 IMGP1913_convert_20120829144938.jpg

老虎海から流れる水が木々の間を流れ,樹正瀑布となります.
IMGP1922_convert_20120829145329.jpg    IMGP1927_convert_20120829145829.jpg

IMGP1936_convert_20120829150332.jpg    IMGP2011_convert_20120829150533.jpg

更に下って,盆景灘(ぼんけいたん)に出ます.流れる水の合間に低木が生えて盆栽の様であることから,この名が付けられたそうです.
IMGP2019_convert_20120829151123.jpg    IMGP2022_convert_20120829151251.jpg

自然の驚異に圧倒されつつ,初日が終了.広大なエリアに渡って数多くの池や滝があり,その間は川となって水が流れ落ちる迫力は,何にも例えようがありません.2日目が益々楽しみになりました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Junko先生

Author:Junko先生
「I ❤ IVUS」へようこそ!
横浜市の病院に勤務している循環器内科医で,専門は「血管内イメージングとカテーテル治療」です.
Twitter: @JunItabashi

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。