FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九寨溝で感動!(後半)

広大なエリアに渡る九寨溝
九寨溝    IMGP2098_convert_20120830215821.jpg

2日目,最初に訪れた鏡海,文字通り,湖面に映る山や空が美しく鏡のようです.
IMGP2053_convert_20120829152907.jpg    IMGP2064_convert_20120829153205.jpg

五花海.さすがに人気観光地だけあって,観光客で賑わっています.見る場所によっても微妙に色が変化し,「何色」と断定できません.エメラルドグリーンというか,深く透き通った青色というか…
IMGP2072_convert_20120829153837.jpg    IMGP2081_convert_20120829154112.jpg

IMGP2086_convert_20120829154326.jpg    IMGP2074_convert_20120830215601.jpg

海抜2650mの箭竹海から流れた水は,箭竹海瀑布へとつながっています.
IMGP2108_convert_20120830220637.jpg    IMGP2112_convert_20120830220857.jpg

今年は雨が多くて例年より水量が多く,滝の迫力は何とも言えません.
IMGP2136_convert_20120830222721.jpg 動画はこちら→箭竹海瀑布

以前は野生のパンダが出没していたという熊猫海,自然が観光開発で失われていくのが,少々寂しいです...
IMGP2172_convert_20120830223143.jpg    IMGP2195_convert_20120830223636.jpg

更に,珍珠灘から珍珠灘瀑布へと続きます.動画はこちら→珍珠灘瀑布
IMGP2197_convert_20120830223919.jpg    IMGP2216_convert_20120830224420.jpg

午後からは,九寨溝で一番大きく奥にある長海へ.チベットの民族衣装を貸し出し,ちゃっかりお金を取る地元の人達もいました.白樺ならぬ,赤樺の林を歩いて行きます.
IMGP2258_convert_20120830225719.jpg    IMGP2268_convert_20120830230047.jpg

赤樺の林を抜けると,パンフレットなどにも良く紹介されている五彩池にたどり着きます.今年は水量が多い為に以前に整備されていた遊歩道が水没してしまい,最近新しい遊歩道が出来たそうです.それにしても,九寨溝は中国でも一大観光地だけあって,観光客が本当に多かったですね.
IMGP2273_convert_20120830230211.jpg    IMGP2277_convert_20120830230748.jpg

中国といえばトイレや公共マナーが懸念されますが,流石に観光地だけあって思ったよりも整備されていました.遊歩道のゴミを拾うお姉さん達もあちこちに居ましたが,時々お疲れモードのお掃除おばさんも...(-_-;)
IMGP2114_convert_20120830231248.jpg    IMGP2246_convert_20120830231805.jpg

2日間に渡って九寨溝を満喫,さてさて次の日は今回の旅のハイライト!標高3200~3700mで,黄龍のハイキングが待ち構えています.「高山病,大丈夫かな?」という不安が少しありますが,体調を整えるために禁酒です.
次は,黄龍のハイキングについて書きたいと思います.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Junko先生

Author:Junko先生
「I ❤ IVUS」へようこそ!
横浜市の病院に勤務している循環器内科医で,専門は「血管内イメージングとカテーテル治療」です.
Twitter: @JunItabashi

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。